Pinwheel%20Kids_edited.jpg

PLAY TO LEARN!

「遊び」「学び」のインターナショナルプリスクール

ABC IP Play School

​さいたま市認可外保育施設(無償化対象施設)

個性を伸ばし、天才性を発見するには

​遊びが一番!

子どもはみんな才能をもって生まれてきます。

間違い探しが得意、ブロックを積み上げるのが得意、

お友達と上手に役割を決めながら遊ぶのが得意・・・

実はこれらはみな、子どもの天才性の片鱗なのです。

そして子どもの個性や天才性を発見し、伸ばすためには、好奇心が刺激され、情熱をもって出来ることをさせてあげる・・・

子どもにとって唯一、そんな状態になれるのは「遊び」なのです。

子どものすごさを見逃さず、伸ばしてあげる教育をするためには、

環境がとても重要になってきます。

​ABCIPプレースクールでは、「こうでなきゃいけない」を極限までなくし、

子ども一人一人の自由な意思と感性の発露をサポートします。

ABCIPプレースクール​の特徴

「こうでなければならない」決めつけない

子どもが伸び伸びと自然体でいられる環境を提供することで、

自己肯定感を育て、個性を尊重し、天才性を輝かせます。

自立心社会性が身に付く多年齢保育

小さい子は上の子を見て学び、上の子は小さい子の面倒を見て

自信や自立心が芽生えます。

色々な子ども同士で関わることで、異なる考えを受け入れたり、

思いやりの心を育てることができるのです。

オールイングリッシュ

インターナショナルプリスクール

インターナショナルプリスクールだから、遊びながら英語が身に付き、

ネイティブ講師と信頼関係を築くことで、異なる見た目・習慣・文化を

​受け入れられるグローバルマインドを育てます。

遊び学びなのはなぜ?

子どもが長時間、集中できる唯一のこと。それは「遊び」です。

遊んでいる時、脳内で創造し、子どもはそれを具現化するために試行錯誤します。

楽しいから・悔しいからもっとやる!という「やる気」が培われます。

幼少期に十分遊んでいないと、経験値が足らず、

実生活で出来ないことや分からないことが多くなってしまいます。

五感を総動員して体得したことは、子どもの生きる力になるのです。

遊びのヴィジョンを共有する時、他の子どもへの伝え方を工夫したり、

違う意見に触れたりと、沢山の学びをしています。

​このプロセスの中で、思いやりの心が育ち、自分の気持ちも大切にすることを学びます。

ABCIPプレースクール概要

【コース説明】

9:00~14:00

2歳児:週3日から週5日 選択制

3歳児以上(年少~年長):週5日

全学年合同クラス(縦割り保育)

【お預かり時間】

8:00~最長18:00(閉園時間18:00)

【託児】

スポット託児、月極託児 30分単位でご利用いただけます。

〇​午後はイマージョンクラスで引き続きオールイングリッシュ環境となります。

​〇当スクールは、さいたま市認可外保育施設(無償化対象施設)です。

ABCIPプレースクール

さいたま市中央区下落合6-15-16

TEL:048-767-6296.

営業時間 月曜~金曜 8:00~18:00

※スクールカレンダーにより平日休みの場合あり